HIROCOLEDGE&Co.for steteco.com [TANK TOP]

 

インナーウェアとしてだけではなく、新しい視点でステテコを捉え、ステテコを知らない方にまで興味を持ってもらおうと試みているsteteco.comからお声がけいただき、一緒にもの作りを始めたのは2010年の春頃。もう、3年近いお付き合いになります。

 steteco.com(ステテコ研究所)は、1938年創業のインナー・リラクシングウェアメーカーである株式会社アズが運営しています。

 

この取り組みの中で、最も注目したのはsteteco.comがオリジナルで作っている素材の良さ。ステテコには楊柳(ようりゅうようりゅう/綿クレープ)。モモヒキにはシルク混のカットソー。そこに、シルクスクリーンで柄を染め上げ、仕立てる工程もすべて細かく管理しているからこそのクォリティーの高さに、一緒にもの作りをすることへの期待が高まりました。

 

肌触りや機能がすばらしいステテコの素材を、女性にも抵抗のない形で身に付けてほしいという思いで作ったアイテムは、夏にぴったりのタンクトップです。

 

昔ながらのステテコと同じ素材・楊柳(ようりゅうようりゅう/綿クレープ)を使用しているために、白い生地部分が多く見えることが下着のイメージに繋がりやすいということで、配色を決定するまでにずいぶん時間がかかりました。

 

また、シルエットにもこだわり、アメリカンスリーブ(袖ぐりが首の付け根に近い部分から斜めに大きく開いているノースリーブ型)で、裾が少し広がったAラインになっています。襟ぐりは首の付け根に沿うような形です。着脱のために、襟ぐり後ろ中央にボタンがついています。

 

インパクトのある柄とシルエットからは想像できないほどに、素材はとても優しく機能的。夏を涼しく過ごしていただけるタンクトップです。

 

高橋理子