HIROCOLEDGE&Co. for steteco.com [ALOHA SHIRT]

 

インナーウェアとしてだけではなく、新しい視点でステテコを捉え、ステテコを知らない方にまで興味を持ってもらおうと試みているsteteco.comからお声がけいただき、一緒にもの作りを始めたのは2010年の春頃。もう、3年近いお付き合いになります。

steteco.com(ステテコ研究所)は、1938年創業のインナー・リラクシングウェアメーカーである株式会社アズが運営しています。

 

この取り組みの中で、最も注目したのはsteteco.comがオリジナルで作っている素材の良さ。ステテコには楊柳(ようりゅうようりゅう/綿クレープ)。モモヒキにはシルク混のカットソー。そこに、シルクスクリーンで柄を染め上げ、仕立てる工程もすべて細かく管理しているからこそのクォリティーの高さに、一緒にもの作りをすることへの期待が高まりました。

 

ステテコのように下着のイメージが強いアイテムは、身につけることに抵抗を持っている人も少なからずいるのではないかと考え、ステテコで使用している肌触りの良い素材を、もっと気軽に身に付けてほしいという思いから、日常着として着用できるアロハシャツを作ることに。

 

男女共に着用可能なシャツを目指し、前面と襟、袖は細かいドットのみ。背面には、2色のドットとストライプで柄を表現しています。カジュアルなシーンでは、襟元の小さなボタンをはずして開襟に。また、ボタンをすべて留めれば、少しフォーマルな雰囲気で着用できます。ジャケットやニットの下に重ね着する際にも、お好みに合わせて調整していただけます。

 

サイズはSとM。Sサイズは、身幅に対して着丈と袖丈は多少短めに作られています。女性の9号サイズくらいでコンパクトな雰囲気のバランス。華奢な男性でタイトなファッションをお好みの方にも着用していただいております。また、Mサイズは標準的な男性のMサイズとお考えください。身長の高い方や、ゆったりと着たい方におすすめです。

 

どちらのサイズも、男女兼用。着用感のお好みに合わせて、3色の中からお選びいただけます。濃鼠×空は、シックで大人っぽい雰囲気。青×緑は、爽やかでボーイッシュ。薄鼠×椿は、涼しげで柔らかな印象です。

 

私は、身長155cmで、Sサイズを着ています。開襟にして着るよりも、すべてのボタンを閉めてカチッとした雰囲気で着るのが好みです。洗濯後、しわを伸ばしてハンガーにかければ、すぐに乾いてアイロンいらず。出張で東南アジアに行った際には、とても活躍しました。

 

ぜひ、ステテコとはまた違うシーンで、素材感の良さとその着心地をお楽しみいただければ嬉しいです。

 

高橋理子