SLEEVE BAG

※こちらの商品は在庫限りで販売終了となります。

SLEEVE BAGは「HIROCOLEDGE 100×35(手ぬぐい)」から作られています。1枚の手ぬぐいを、1度も裁断することなく、縫い合わせるだけでバッグの形状に仕立てているのが特徴です。12mの反物を無駄なく丸ごと身に纏うことができる着物のように、無駄のないもの作りを目指して生み出されたバッグです。

--------

商品名  SLEEVE BAG

--------

価格     ¥2,800(税抜)

--------

サイズ  約H45cm×W33cm

--------

素材   綿100%

このSLEEVE BAGには、ボタンや持ち手などの付属品もないため、手ぬぐいと同じように洗濯が簡単で、すぐに乾きます。繰り返しの使用により劣化した際にも、雑巾として使って欲しいと考えて作りました。かつての日本では、使用による風合いの変化を劣化とは捉えず、その状態に合った使い方を見つけることで、身近な道具たちを最後まで無駄なく使い切るのが当然のことでした。例えば、浴衣も生地が柔らかくなったら赤ちゃんのおしめにして、ボロボロになったら雑巾として使用し、最後にはかまどにくべて燃料の足しにしたそうです。

 

使っていない時には、着物の袂(たもと=SLEEVE(袖))のように平らな形状に小さくたたむことができます。袂には「そば・かたわら」という意味もあり、かつて着物が日常着であった頃、袂に小物をしのばせていたように、このバッグが現代の暮らしの中で身近な存在になることを願ってSLEEVE BAGと名付けました。

 

しばしばお客様に「手ぬぐいの素材だから物を入れるのに耐久性はあるの?」と質問をいただきますが、底部分には縫い目はなく輪になっている一枚仕立てですので耐久性も抜群です。(4〜5kgのものでしたら問題ありません。鋭利なものを入れる際はご注意ください。)一枚仕立てなので柄の出方も手ぬぐいとはひと味違います。お気に入り一枚を見つけてそっと袂「かたわら」に置いてお使いください。

 

--------

中性洗剤の使用を推奨しております。お使いの前に単体で洗っていただくと、摩擦による色移りが少なくなります。

--------

※商品の色味は、お客様がお使いのモニターや環境設定によって、多少異なる場合がございます。

※意匠商標登録済